購入後のメールは要チェック!アレクサンダー・オスターワルダーの評判 | ジェネレーション

2・ビジネスモデルのパターン〜アンバンドルビジネスモデル・ロングテール・マルチサイドプラットフォーム・ビジネスモデルとしてのフリー戦略・オープンビジネスモデルに分かれ!主要なビジネス思想家のコンセプトに基づいたパターンを記載。また!ネットのコミュニティが用意されているのは!通常のビジネス書と違い素晴らしい事だと。仕事で使うんですが!前に買ったのがどっかに行ってしまい!買いました。

早速ご紹介♪

2018年03月11日 ランキング上位商品↑

ビジネス ジェネレーション アレクサンダー・オスターワルダービジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書 [ アレクサンダー・オスターワルダー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

分かりやすい構成で、ビジネスモデルを解読出来ます。1・ビジネスモデルのキャンパス〜ビジネスモデルの定義・9つの構築ブロック・ビジネスモデルキャンパスに分かれ!ビジネスモデルを記述・分析・デザインするツール。3・デザイン〜顧客インサイト・アイデア創造・ビジュアルシンキング・プロトタイピング・ストーリーテリング・シナリオに分かれビジネスモデルをデザインするのに役立つテクニック。主人が本屋さんで実際見て購入を決定しました。しかも!こんなに早く訳書がでるとは思いませんでした。4・戦略〜ビジネスモデル環境・ビジネスモデル評価・ブルーオーシャン戦略におけるビジネスモデル・複数のビジネスモデル運営に分かれ、ビジネスモデルのレンズを通じて戦略を再解釈。既に知っているフレームワークばかりとはいえ!この分かりやすさと整理内容は最高です。目次を記載しておきますね。読み始めた最初の感想です。私はビジネス書に関しては詳しく書けませんが、主人がザッと見て「この考え方は面白いし、絵や写真や手書きなどいろんな形の表現が多彩にビジネスモデルが示されていて今までにない」と、お値段は少し高めで使いづらい大きさの本ですが買う価値はあるのでは!と言っておりました。この価格で、原著に忠実なサイズやカラーなど、出版社さん頑張ったなぁ!と驚きです。「あなたの組織のビジネスモデルが!今から2年後!5年後!10年後にはどうなっているか想像できるでしょうか。注文から11日後に届きました。。」ヒントになる一冊ですね。●展望〜5つのビジネスモデルのトピックに関する未来の展望。●あとがき〜この本はどのようにできあがったか・参考文献。基礎知識が必要ですが!商品企画する人にはお勧め。重いのが難点。起業家向けかもしれませんが!日々改善を考えている人や会社の仕組みを理解したり!変えたりしたいと思う人にはオススメです。必読の一冊です。内容も必読。これを読んだ後は!ビジネスで見える景色が違います。5・プロセス〜ビジネスモデルのデザインプロセスから、革新的なビジネスモデルをデザインし、すべてのコンセプト・テクニック・ツールを統合する包括的なプロセスを提案。読むべき本というよりは、図や絵をイメージとして覚えることができます。